top_title

マンゴーの栽培暦

6月

剪定(せんてい) ➡ 美しい樹形(じゅけい)を作り、維持(いじ)するための大事な作業です。

10~12月

花芽(はなめ)の準備 ➡ 葉っぱの色が濃い緑色から色が段々抜けはじめ、花を咲かせる為の準備が始まります。木が一番弱る時期で、木も子孫(しそん)を残す為に花をつけさせようと必死です。

12~1月

花芽(はなめ)が出てくる ➡ 白い花を持った芽が出てきます。花芽(はなめ)は、どんどん大きくなっていきます。白い花もたくさん出てきます。

1~2月

花の開花(かいか) ➡ 花が咲き始める頃にミツバチをハウス内に放します。受粉(じゅふん)をさせる為です。花の満開(まんかい)では、数千の花が咲きます。ちょっと臭いです。

2~3月

実が着く、摘果(てっか) ➡ うまく受粉(じゅふん)した実が、ぐんぐん大きくなっていきます。

4~6月

収穫(しゅうかく) ➡ 花が咲き始めてから、4ヶ月くらいで収穫(しゅうかく)です。熟(じゅく)して木から落ちた時に、実が痛まないように、ネットをかぶせます。いい匂いがしてきました。

施設仕様

       

表は横スクロールします

ハウス名称 面積(㎡) 形状 ハウス年数 栽培本数 樹齢 付帯設備 被覆材 作型
1号館     890 AP改良 30 100 24 加温機・ヒートポンプx2 POフィルム(ダイヤスター) 普通
2号館     890 AP改良 30    50 24 加温機・ヒートポンプx2 POフィルム(ダイヤスター) 遅出し
3号館 1,013 屋根型 17 100 17 加温機・ヒートポンプx2 硬質フィルム(Fクリーン) 遅出し
4号館     900 中期展張    8 130    9 加温機・ヒートポンプx2 POフィルム(ダイヤスター) 早出し
5号館 1,100 中期展張    8 170    9 加温機・ヒートポンプx3 POフィルム(ダイヤスター) 早出し

施設外観

mango1
4号ハウス

mango2
3号ハウス

mango1
2号ハウス